« 鳳凰卓1026戦解析 | トップページ | リーチ判断 »

2009年8月15日 (土)

チキン復活

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts4 親番勝負手。

ここで突き放しておきたいところだけど微妙な引き。

ここから何切ります?

俺はドラ切るのは厳しいと思いここから8sを切った。

3m、58mどちらを引いても即リーに行くつもり。

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts_2 まさかの縦引き。

ドラ暗刻ってしまった訳ですがここから何切ります?

俺は9sを切った。

最初に1m2mに手をかければ平和ドラ4聴牌なんだけどさすがにそれはないよね^^;

とりあえず167mで頭ができればまたもや即リーに行くつもり。

2mはラス1で薄いけどここ引いたらタンヤオつくのでダマの予定。

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts_3 普段なら絶好のペン3m引きなんだけど…。

ここから何切ります?

俺は他家の捨牌を見渡して7sはきついと判断し7mを切った。

さすがにここで6m単騎でリーチはないと思い後は自力で単騎をツモるか4m引きでのタンヤオ、上家から4m出たら鳴いて6m切って仮テン取ってタンヤオへの移行しか道は無くなった。

これだけの手なんだからここは振り込み覚悟で7s勝負だったかな。

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts_4 結果がこれ。

7s誰も当たらないは、対面58m切ってるは自分も5mツモってるは3sで振り込むはでかなりダメダメな結果に^^;

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts5 勝負手を勝負に行けず迎えたオーラス。

配牌が良く4巡目聴牌。

ここで曲げますか?

俺はリー棒出せば暫定二位になるし4p1枚切れだし1p2p6p引きでの手変わりも考えてダマにした。

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts_5 その後7p引いてこの形。

6p引きでダマ平和の選択肢が消えてしまった訳ですがここからどうします?

俺はまだ1p2p引きでの手変わりもあるし、下家と対面が仕掛けて来たので今度は東、北を引いたら嫌だなと思いここでも7p切りダマを選択した。

でもここは二人仕掛けてるしカン4pでもカン6pでも3p、5p、7pの見え方からして山にありそうだし曲げて勝負に出るべきだったかな?

でも親番でドラが切れずチキン体質が蘇った俺はもう東と北を引いたらオリて二位で良いかって思いはじめていた^^;

2009081500gm00e1000060643b87tw2ts_6 結果がこれ。

一盃口への手変わりは結局無く、曲げていれば4p6pどちらの待ちでも和了れていた可能性が高い。

その後北を引いて1p切ってオリてさらに5m引いてベタオリ体制に。

これ7p引きの時にどちらか待ちを決めてリーチだよね。

もしくは即リーもあり?

二位で終了したんだけどラス前の親番でドラ切れていればかなりの確率でトップだっただろうし、オーラスも日和らず行けばトップだっただろうからかなりダメダメな二位です。

« 鳳凰卓1026戦解析 | トップページ | リーチ判断 »

天鳳」カテゴリの記事

コメント

一枚目
12万は持ってきそうなのでドラを行きたいところですが、流石に自重で8sから。

二枚目
9sですね

三枚目
8mが三枚飛んでますからね、きついなあ。
下家は5mをツモ切りしそうなので7s切りでw

五枚目
愚形かつこの点数状況なら全員ツッパってくるでしょうからダマで。

六枚目
3p切ってリーチします
上家は国士、対面は6pが使えない、下家の親も5p周りは使えなさそうな気がしますので。

>>ガスさん
今から嫁さんの実家に行って泊まってくるので申し訳ないですがコメントは明日の夜にしますね。

ご丁寧にどうもです
お気になさらずに~

>>ガスさん
一枚目
ドラは誰にでも厳しいと思いますしここはドラ頭で組み直すのが良さそうですね。

二枚目
ここはドラ暗刻なら9s切って頭できるの祈るだけですね。

三枚目
7s勝負がベストかなと思うのですが、今見返すとやはり私にはドラ切れないです。
ただ親満聴牌でダマなら出和了りもありそうなので難しいところです。

五枚目
確かに状況考えるととりあえず手変わり待つのが良さそうです。

六枚目
おっしゃるようにここまで来たらどちらで待つにせよ曲げてめくり合いで良かったなと思います。
対面は6p使えないのは確かですし下家、対面はラスはほぼないでしょうからオリもなさそうですしカン6pで曲げで良かったですね。
私にしても仮に親っ跳ね振り込んでもラスのない状況ですし、この選択はかなり良くなかったです。

コメントどうもありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219994/30962517

この記事へのトラックバック一覧です: チキン復活:

« 鳳凰卓1026戦解析 | トップページ | リーチ判断 »

無料ブログはココログ