« 何切る結果 | トップページ | チキン復活 »

2009年8月13日 (木)

鳳凰卓1026戦解析

Photo1000戦でアップするつもりが盆休みですっかり忘れてました^^;

500戦時より和了率、放銃率、立直率、副露率が上昇しました。

成績自体は微妙に悪くなってますがこれは八段昇段してからの打ち方変更が原因でしょうね。

変更する理由としては今の自分の打ち方がベストではないと思うからなんですが。

麻雀には様々な条件がありますが、どの条件下でも最善の牌を選んで切れるようになりたいですね。

同じやるなら最高の打ち方を会得したいと思うので。

運良く八段に復帰できたのでまた色々試して行こうかなって感じです。

« 何切る結果 | トップページ | チキン復活 »

天鳳」カテゴリの記事

コメント

復帰はやっ!
さすがですね~

私もはやく解析が当てになるくらいのゲーム数をこなさなければ!
とりあえず、ジュウザさんへの18000放銃等で6200くらいまで上がった放銃素点を何とかしないと・・・

>>巷の打ち手さん
復帰はついてただけなんですが、ありがとうございます。
巷の打ち手さんは放銃が少ないので高い手に振ってしまうと一気に平均が上がりそうですね。
かと言って安手にガンガン振り込むのも順位に悪影響でしょうし、とりあえず数字は気にせず打ち続けるのみですね。
私より理論や状況判断がしっかりしていると思うので後はつの様への感謝の心を忘れなければきっと良い事ありますよ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219994/30941265

この記事へのトラックバック一覧です: 鳳凰卓1026戦解析:

« 何切る結果 | トップページ | チキン復活 »

無料ブログはココログ