« 肝試し | トップページ | 何切る? »

2009年8月 9日 (日)

状況判断の大切さ

2009080911gm00e100004d7c449etw1ts1 東2局親。

微妙な引きなんだけど何切ります?

俺はクイタンもあるし上手く行けばタンピンイーペーまであるなと思い白を切り出した。

ただ受けがかぶっているし対子手でやや重い感じもするので3p切っとくのが良かったかな?

これだと白ポンに対応できるし引き次第でタンヤオに移行もできるしね。

後七対子一向聴なんだけど俺は4p、萬子に手をかけるのは微妙だと思った。

でも向聴戻すなら七対子一向聴に取るのもありだったかな?

2009080911gm00e100004d7c449etw1ts_4 結果はこれ。

上家の1000、2000ツモ。

5-8p聴牌まで持って行けたのだが白暗刻が痛かった。

2009080911gm00e100004d7c449etw1ts2 続いて東3局。

白ポンで素早く流してトップ目でオーラス迎えたいところなんだけど。

ここから何切ります?

俺は1000点でも高い方が良いかと思い、4m切ってカン3m待ちを選択した。

素早く流すつもりならここは2m切ってとりあえずシャボが良かったかな?

ドラ2mなので3mは当分出そうにないし、2p、4p引きでの待ち変更もあるしね。

2009080911gm00e100004d7c449etw1ts_2 カン3mのまま巡目が進み親からリーチが。

ここから何切ります?

俺はここから現物のドラを切った。

この枚数とこの巡目でかわせるかどうかあやしいし全ツも考えたのだがカン3mは弱いかと思ったので。

2009080911gm00e100004d7c449etw1ts_3 何とか振らずに巡目が進み、6p引きで聴牌。

ここからどうします?

俺は2m4枚見えて片筋になっているのと5-8pなら勝負になると判断し4m勝負に出た。

8m9mが現物だし、2枚切っている間に安牌が増える事も考えると親リーだしオリが正解だったかな?

俺は筒子に的を絞ってしまっていたので4m止まらなかったんだけど。

カン3m待ちの全ツでも振り込んでいないので結果として一番悪い選択をしてしまった。

裏のらず5800で済んだのは不幸中の幸いだ。

2009080911gm00e100004d7c449etw1ts3 続く東3局1本場。

対面からリーチがかかっているのだが何切ります。

白暗刻で行く気満々になった俺は中を切った。

頭の中は筋の7s出ないかなとかドラ引いたら何切ろうとか8p9p外すのと7m勝負するのどっちが良いんだろとか手が進んだらどうするかでいっぱいだった。

ただラス前だしラス目のリーチに振り込むとかなり形勢不利になるのでここは我慢して白暗刻落としだったかなと。

このまま流れるとしても対面が満貫ツモるとしてもオーラス満貫でトップあるのだからここはオリが良かったかな?

結局リーチ中ドラ1でラスに転落。

この後オーラスで何とかラス回避できたのだが上手く打てていれば何とかなった一戦だったと思うのでちょっとね。

« 肝試し | トップページ | 何切る? »

天鳳」カテゴリの記事

コメント

一枚目
6p切ります。
上家が若干筒子臭いので、筒子は一メンツ一雀頭狙いで。

三枚目
シャボ→両面変化狙いで2m切ります
3pは対面が引いたらまず出してくれそうですし

四枚目
全力でベタオリです
2mから切ります

五枚目
私は降りちゃいそうですが、筋が結構残っているので4m切りもありかと

六枚目
とりあえず中で
振ったのはしゃあないで諦めですね
この巡目で切れないなら、もう字牌のション牌は切れなくなりますわw

一枚目。
3p切ります。
タンヤオへの移行はソーズがリャンメンに変化したあとに67pがでた時か58pのどちらかツモったあたりで初めて考えます。

三枚目。
シャボにします。
リャンメンに変化すると同時に1000点にまで落ちるカン3mよりは24pツモおいしおいしなドラ切ります。

四枚目。
9m切ります。
2mでない理由は2mが他全員の現物だからです。

五枚目。
オリます。
巡目が遅め&1000点の手で親に無筋切りたくありません。
リーチの現物であれば少し考えますけど。

六枚目。
白切ります。
7s鳴けても7m勝負したくありません。
聴牌する前に無筋ツモってけっきょく白切るのが落ちになりそうなんで危険は極力避けたいと思います。

>>ガスさん
一枚目
確かに上家は筒子持ってそうですね。
6p7pと二度受けを嫌って切り出すとシャボになった場合3pへの布石にもなりますし、5-8pも多少出やすくなりますし良いですね。

三枚目
これは切った後にミスったなと思いました。
点棒より和了りを優先する場面だと思うのでガスさんの言うようにドラ切りが良いと思います。

四枚目
これは同じですが自分は聴牌形次第でもう一度勝負に出ようと思っていたので根本が違いますね^^;

五枚目
これはベタ降りが正解だと思います。
オーラス和了りトップならまだしもここで1000点で突っ張る必要はなかったなと。

六枚目
中切りで同じですね。
私もその前の失点もあり、ここで何とか挽回しようという気持ちが強かったので中を切りましたが、今見返すとこの手を和了りに向かうのは結構厳しいと思うのでここは白暗刻落としで凌ぐところだったかなと。

>>ななし。さん
一枚目
3p切りとの事ですが、私も白とタンヤオの両天秤で3p切りが良かったかなと思います。
3pをポン材と考えるなら6p切りも良いと思いますがどちらにせよ白切りは悪手ですね。

三枚目
確かに筒子待ちが良さそうですね。
私もここは和了り優先するべき場面なのでドラ切りがベストだと思います。

四枚目
オリるなら9m切りがベストですね。
共通安牌は後に回すのはオリる上で大切な事ですね。
誰がどこから勝負にくるかわかりませんし。

五枚目
オリがベストですね。
私も今見ると親リーに対して1000点で突っ張るのは無かったなと思います。
この時はなんとか和了ってオーラストップ目で迎えたいと突っ張ってしまいましたが^^;

六枚目
ほぼオーラス満貫でトップあるし形も厳しいですし、ここはななし。さんの言うように白切りで凌ぐべきでした。

基本的な状況判断を誤ってトップ目からどんどん転落するというミスだらけの一戦でした。
自分自身への反省もありますがこれを見た人がこうなったらダメなんだなと思ってもらえれば幸いです^^

お二方ともコメントどうもありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219994/30890937

この記事へのトラックバック一覧です: 状況判断の大切さ:

« 肝試し | トップページ | 何切る? »

無料ブログはココログ