日記・コラム・つぶやき

2010年10月 2日 (土)

当たり前の事を当たり前に。

前回書いた

1、期待値を大きくする。

2、メンタルに左右される事なく繰り返す。

これなんだけどこれって2が難しいよね。

1を探すのはある程度ならそれほど難しい事でもないと思う。

麻雀で言えばウェブ上や本などでわかる部分もあるし、FXでもチャートを見ていれば気付く事があるはず。

でもメンタルについては俺は経験していく事で培って行くしかないのかな?って思う。

例えばコインの表裏を当てるとして、表が5回続いた状況で次に何が来るか?

表が5回続いてると言う事は表に勢いがあるから次も表だ!って人もいれば

表が5回続いてるならそろそろ裏が来るだろうから次は裏だ!って人もいる。

でも正解は何の細工もないコインなら表か裏かは常に二分の一の確率だよね。

でもこれが意外と次が表だったら『やっぱ表に勢いがあったか』とか裏だったら『やっぱそろそろ裏だよな』とかなってたりする。

どっちに転んでも自分が納得するように理由をつけているんだろうけど、ただ単に二分の一の確率でどちらかが出ただけだって。

これがギャンブルなら確率が二分の一なんだから賭けた以上にバックがない限り、俺は賭ける意味がないように思う。

でも実際にはルーレットとか賭けてる人はたくさんいるんだよね。

丁半博打や期待値がマイナスになるギャンブルを否定してる訳じゃないよ。

お金が減る可能性が高い事を理解した上で楽しんでするのは全然OK。

俺も競馬(控除率の平均25%)のG1レースとかちょこっと買ったりするし。

totoBIGなんて1等当選確率が480万分の1だから1等に限れば14億4千万使ってやっと当たるかなってとこだけど、小額でバックが6億の可能性もあるからキャリーオーバー多いと思わず買ったりするしね。

で6億当たったら仕事辞めて何するかなとか考えてたりするしw

話が横道それたけど、メンタルを当たり前の事を常に当たり前に感じられる状況に保たないとダメだよね。

俺自身も良くやった事なんだけど麻雀においては1段目で先制リーチを打てる状況ならかなり優位に立ってるよね。

でも何回か追っかけリーチに負けたり、リーチが空振ったりすると、次同じ状況になっても先制リーチを打てずにダマにしてたりする。

まっ状況による場合もあるんだろうけど、普通の状況で言えば、これってせっかくのメリットを自分で無くしてるんだよね。

今まで起きた事とこれから起こる事には何の関連もないから。

厳密に言えば麻雀だと今まで起きた事で状況が変わるから、これから起こる事に影響が出るかな?

終盤でラス目なら多少不利でも全ツで向かって行く事もあれば、ベタ降りで3位が落ちて来る事を祈って棚ぼたラス回避を狙う事もある。

状況次第でいろいろ変わるよね。

麻雀はパターンが多すぎてどうする事で優位に立てるのかってわからない事が多い、個人個人で色んな考えがあるし、そこが面白いとこでもあるんだけど。

でもパチンコ、スロットだと話は違ってくる。

『これだけはまったらそろそろ出るだろ』とか言ってる人が結構いるんだけど、これってただの希望的観測で、天井救済機能でもない限り、はまっている事はそろそろ出るって事につながらないよね。

スロットで言えばはまるって事は逆にそれだけ設定悪い可能性高いだろって話だし。

負けて熱くなったり、勝って有頂天になったりするけど希望的観測じゃなくて、勝負事は常にフラットな状態で臨まないとダメだよね。

だらだら書き綴って意味わからないところもあるかも知れないけど、とりあえずそんなところで。

2010年9月23日 (木)

ギャンブルの基本

ギャンブルや株、FXで勝とうと思ったら

1、期待値が大きくなるように戦略を立てる。

2、1で立てた戦略をメンタルに左右される事なく延々繰り返す。

今さら何言ってんだって話だけどこれが全てだよね。

スロットや麻雀打ってた頃はある程度考えながらやってたんだけどFXはじめた頃はこんな初歩の初歩をすっかり忘れてた。

最初の頃はハイロー感覚でガンガンポジションとってガンガン資金増やして行った。

でも戦略なんてないし、間違いを認めるのが嫌でナンピンを繰り返してストップも入れずに一撃で利益の半分飛ばしてしまった。

それまでが運よく戻ってきてたもんだから調子に乗ってたんだろうね。

その後むきになって続けたもんだからさらに負けがこんだ。

元金割って初めて、なんの優位性もないのになんで平気で金かけてやってたんだって猛烈に反省した。

それからは延々チャート見て戦略を立てて過去のデータと照らし合わせて勝率を計算し、微調整しながら実戦投入してる。

今は右肩上がりで利益も出て良い感じになってきたから良いんだけど普通やる前にちゃんと考えとく事だよね。

読んでくれている皆さんはギャンブルでも投資でもそんな事がないように気をつけてね。

またそろそろ天鳳もやろうと思っているのでその際はよろしくお願いします。

2010年9月19日 (日)

最近はまってます

今年の2月に会社の後輩との会話で

後輩『最近やたら眠いっす。』

俺『眠いって夜な夜な悪さばっかしてるんちゃうかw?』

後輩『何もしてませんよ。世界を相手に戦ってるんですよ。』

俺『世界を相手って大げさなw おもろいネトゲでもあるん?』

後輩『いやいやFXですよ。 FX知ってます?』

俺『お~知ってる知ってる。 きたああああってヤツやろ。 俺も使ってるで気持ち良いよな。』

後輩『…。 それも確かにFXですけど…。』

俺『そんな冷たい目で見んといてw 為替やろ。』

後輩『知ってますやん。 やった事あります?』

俺『スロッターが5号機に変わってからFXに結構流れてるって聞いた事あるだけで俺はやった事ないけどそんなおもろい?』

後輩『面白いかどうかは人によると思いますけど夢はあるし○○さん(俺の事)は多分はまると思いますよ。 やってみませんか?』

俺『簡単にできるもんなん? とりあえず小遣い程度で遊べるならやってみるよ。』

そんな感じでやってみたんだけどこれが結構面白い。

土日以外24時間為替相場は動き続けてるから仕事終わってからでも十分参戦できるし、勝てばお金増えるし、負ければ当然減るけど。

やった事ない人はバーチャルならお金減らないし試しにやってみると意外に面白いかもよ。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ